メタルフリーで体に優しい 金属アレルギーが不安な方のための インプラント治療ナビ » ジルコニアインプラントを徹底解説! » 【東京】ジルコニアインプラントの治療ができる歯科クリニック » 日本橋インプラントセンター

日本橋インプラントセンター

日本橋インプラントセンターのインプラント治療に対する取り組み

50年以上の実績・症例数は1万本

日本橋で50年の実績を持つ日本橋インプラントセンターのインプラント治療実績は1万本。

元々予防歯科専門医を目指していた院長の玉木仁先生は「予防とインプラントは車の両輪」という信念を持ちインプラント治療に全てを捧げてきました。

「約束事を守った治療とその後の適切なメンテナンスをしっかりやればインプラントは半永久的に持ちます」という玉木仁先生のクリニックでは20年経ってもしっかり物が噛めて元気なお年寄りを見かけることができます。

トラブルゼロで年間400もの治療を行う日本橋インプラントセンター

日本橋インプラントセンターのインプラント治療実績は年間400例。今まで、トラブルが発生した事はないといいます。

インプラントのオペでは、専用オペルームで院長自らが執刀を行い、歯科医師・第一助手・第二助手の少なくとも3人以上のスタッフが関わり、絶対に無菌を保ちながら手術します。このような体制をしっかりとることが手術成功の鍵なのです。

取り扱っているジルコニアインプラントのメーカー

無料でインプラントの治療説明会などを実施しているので、詳細はクリニックにお問合せください。

日本橋インプラントセンターのジルコニアインプラントの料金

インプラント~最終被せ物:30万円~50万円/1本(平均45万円)と記載がありますが、ジルコニアのインプラント料金の詳細についてはクリニックでご確認ください。

ジルコニアインプラントの治療費と期間について

一般的なジルコニアインプラントの費用相場は30万円~50万円台、治療期間については数ヶ月、手術内容や術式方法によっては半年以上かかると言われています。個々の歯の状態、あごの骨の状態によって治療方法や費用、治療期間は変わってきます。

ジルコニアインプラントのリスク、副作用について

ジルコニアインプラントは従来のチタン製インプラントに比べ金属アレルギーのリスクは低く審美性にも優れていますが、通常のインプラント治療と同様、インプラント周囲炎のリスクをはじめ、埋入位置や角度が不適切な場合、神経に傷をつけてしまう恐れもあります。

日本橋インプラントセンター院長:玉木仁医師の紹介

院長の玉木仁先生は、1990年代はじめにインプラント治療に出会ったことでインプラントこそ健康な歯を削らずに済む治療法だと確信。以後はインプラント治療と研究に邁進し、世界最先端のインプラント技術を修得している歯科医です。1993年新潟大学歯学部卒業、2010年東京医科歯科大学にて歯学博士取得。その他、国際インプラント学会専門医・指導医、日本口腔インプラント学会認定医の資格を取得しています。

日本橋インプラントセンターの口コミ評判

40代男性

歯槽膿漏で歯が抜けて…

歯槽膿漏でどんどん歯が抜けて、もうダメだと思っていたころ、区の広報誌でこちらをみかけて詳しく説明をしてもらいインプラントで治療しました。治療が終わってから初めて食べ物を口に入れたとき涙が出るぐらい嬉しかったです。

40代女性

インプラント治療をして良かった

近所の歯医者さんで「入れ歯になります」と告げられてがっかりしていました。でもインプラントの専門の歯医者さんがあると聞いていたので、早速こちらに電話予約を入れて診ていただきました。先生の説明が分かりやすく、しかも信頼できそうな人柄だったので手術をしました。これで長生きしても入れ歯の心配なく暮らせると思うと安心です。私と同じ思いをされてる方には、ぜひインプラントをおすすめしたいと思っています。

日本橋インプラントセンターの基礎情報

住所 東京都中央区八重洲1-5-17 香川ビル9F
診療時間 10:00~18:30
休診日 土曜・日曜・祝日 土曜日不定期診療
アクセス:電車 東西線・都営浅草線日本橋駅から徒歩2分
JR東京駅16番出口から徒歩1分
電話番号 03-3275-2340