メタルフリーで体に優しい 金属アレルギーが不安な方のための インプラント治療ナビ » インプラント治療をする前に知っておきたいこと

インプラント治療をする前に知っておきたいこと

インプラント治療とは?

日本口腔インプラント学会のHPでも記載があるように、虫歯や歯周病、外傷などによって、失った歯を人工材料で補い、自分の歯の代わりに回復させる治療をデンタルインプラントといいます。一般には単にインプラントと呼ばれることのほうが多いようです。

歯が無い部位の顎の骨にインプラントを埋め、そのインプラントに義歯を付ける治療方法がインプラント治療です。インプラント治療は1本の歯がなくなった場合から全部の歯がなくなった場合まで、適用できる治療方法です。

引用元:公益社団法人日本口腔インプラント学会(インプラント治療とはどのような治療でしょうか?

従来は歯を失った場合、ブリッジや取り外しの入れ歯で代用するしかなく、堅い物を咬むと痛みを感じたり、食べたものが挟まったりして快適な使用感は得られませんでした。

しかし、インプラントであれば、見た目も天然の歯とそん色が無く、嫌な痛みもありません。また、食べづらかったおせんべいなども自分の歯のように食べることができます。ここでは、インプラント治療について詳しく紹介していきます。

インプラント治療のメリット・デメリット

インプラント治療のメリット

  • 見た目の違和感が無い
  • 入れ歯などと違い取り外す煩わしさがない
  • 義歯をしっかり固定できるので、自分の歯と同じように使える
  • 隣の健康な歯を削らずにすむ
  • 残っている歯に負担をかけず、治療することができる

インプラント治療のデメリット

  • 治療費用が高額(保険が適用されないことがほとんど)
  • 治療期間が長くかかる
  • 定期的なアフターメンテナンスが必要
  • 外科治療なので、痛み・腫れ・出血・合併症などの可能性がある
  • インプラントを骨に結合させるが、粘膜との結合が強くないので、天然の歯と比べると感染に弱い

インプラント治療のことについて詳しく知りたい方は、以下のページで紹介していますので、ご参照ください。

インプラントの仕組み

インプラントについて知りたい人、これから治療を検討している人のために、知っておきたいインプラントのことを、構造を中心にわかりやすく解説しています。

インプラントの種類

インプラントについて知りたい人のために、インプラントの種類を詳しく解説しています。

インプラントメーカー

インプラントメーカーについて知りたい人に、世界中に数百はあるといわれるメーカー中から、信頼できる世界のトップメーカーだけを厳選してご紹介しています。

インプラントのリスク・トラブル

インプラントのリスクやトラブルについて知りたい人に、インプラントがぐらつく、痛み・腫れしびれがとれないなど、実際にあった具体的な例を参考にしながら解説しています。